FC2ブログ

小さな幸福

60代のシングルです。仕事、家族、想い出、日々の事、日記代わりにアップしています

夏休み 

 

暑いですね。

リタイヤ生活の私は、特に出掛ける用事もないので、

暑い中で、お仕事されている方々の事を、思うと申し訳ないけど。

なるべく、エアコンの効いた部屋で過ごしている。


最近、お気に入りの海外ラジオ局の音楽を聴きながら、

最近の、お楽しみの麻雀ゲームをするのが、至福のひとときです。

昔の夏休みの感覚が蘇る感じ。

あの頃は、エアコンはなかったけど、窓を開け放して、

風の通る部屋の長椅子に寝そべって、冷たいジュースを飲みながら、

読書をするのが、至福の時だった。

ちなみに、お気に入りのラジオ局は、これ

1.FM - America's Best Ballads Radio

80年代前後の洋楽のバラード系の選曲で、心地良い曲が聴けます。

80年代は、一番音楽を聴いていた頃で、レンタルCDを借りては、せっせとカセットテープに録音して

お気に入りのセレクトテープを作ったりしていて、外では、ウオークマンで、聞いていた。

CDも、よく購入していたから、その頃のCDが沢山ある。

90年代頃は、ポータブルCDプレーヤーも、持っていた。

とにかく、音楽は切り離せない生活だった。


思い返せば、平和で幸福だった、当時は、幸福だとは思っていなかったけど、

幸福になれる、なりたいと言う希望があった。

状況は違うけど、幸福の分量で言えば、今も同じくらい幸福だとは思う。

嫌な事のない分、良い事もないと言う感じ、昔はその反対で、嫌な事もあったけど、良い事もあった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上おひとりさまへ
にほんブログ村






















スポンサーサイト



category: 思う事

tb: --   cm: 1

△top

コメント

 

始めまして 共感しました。

昨日あまりの暑さにカラオケ屋さんに90分避難しました。アメリカの60年代から90年代の曲をききまくり歌いまくりをしていました。私も60代なので今日初めてきてみたのですが確かに昔はいいこともきついこともいろいろあったという感じでメリハリがありましたよね。もしタイムスリップして20歳から生きれたらアメリカの60年代から80年代を生きてみたいな~とカラオケ屋さんで思いました。

パンダ #- | URL | 2019/08/18 02:15 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top