FC2ブログ

小さな幸福

60代のシングルです。仕事、家族、想い出、日々の事、日記代わりにアップしています

昭和の頃のお買い物 

 

先日の事、所用で訪れた駅のスーパーで、食材を購入しようと、

慣れない売り場を、ウロウロとしていたのだけど、

その辺りでは、一番大きなスーパーなだけに、人の多い事。

70代オーバーとお見受けする、伯母様方が多く、

カートに寄り掛かる様にして店内を回る、しんどそうな方、

リュックを背負って、早足で歩く元気そうな方、

それぞれに、今日、明日、食べるモノを選んで籠に入れて行く。

食べる事に費やす労力って、最後まで必要な事を、改めて感じた。

一人暮らしの高齢者が、増えている現在。

食生活に関して、便利になった様で、そうでもない様にも思う。

私が子供の頃、母は家事に育児に忙しい中、食料品の買出しはどうしていたのかと、

思い返せば、

お米屋さん兼酒屋さんの様なお店から、お米、酒類、調味料(醤油、酢、味醂

サラダ油)は、配達しもらい、玉葱、ジャガイモとかは、箱買い、冬場はリンゴとか蜜柑も箱買いしていた。

日常の買い物は、近くに市場があって、手作りのお惣菜も売っていた。

親戚が来たり、法事の時は、仕出し屋さんの。少々値の張るお料理を頼んだり、

お寿司屋さんの出前を頼んだりしていた。

現在のUber Eatsとか、出前館とは違うのよね。

地域に密着した昔からのお店で、安心できる素材で、味も良かった。

市場も、良かったよね。

それぞれに専門のお店に、個性豊かな店主さんがいて、自分のお店の商品に自信をもって

良心的な対応をしてくれて、何気ないやり取りとかも楽しく、

何と言っても、人の暖かさが、あった。


コロナとかで、不安なこの頃だけに、あの平和な日常が懐かしい。

もう二度と、あの頃の様に穏やかな日々は、戻らないのでしょうか。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上おひとりさまへ
にほんブログ村









スポンサーサイト



category: 思う事

tb: --   cm: 1

△top

東京オリンピック、閉会式も変だった。 

 

オリンピックは、何とか無事に終わったけど、

コロナの感染者は増えていて、病院も逼迫状態の様で、

不安な日々が続きますね。

閉会式は、やはりグダグダなままで、あの変な衣装の方々も再び登場されていて、

違和感満載でした。

どうせなら、コスプレのガールズ達とかにしておけば、見栄えもいいし選手達も

喜んだのではないでしょうか?

盆踊りも、町内会の盆踊り?と言う感じの地味さだったし、それこそAKBとか

ナントカ坂とかのガールズ集団に浴衣を着て踊って貰えば、華やかになったと思うけど。

極めつけは、あの最悪なグリーンの衣装で怖いメイクで、不気味な踊りを踊った

パフォーマンスでした。

あのパフォーマンスを良かれと思った人って、どういうセンスをしているのでしょうか。

日本って、こんなにもセンスの悪い国なのかと思うと、情けないです。





 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上おひとりさまへ
  にほんブログ村





category: 思う事

tb: --   cm: 3

△top

東京オリンピック開会式の気になった事 

 

コロナ禍の中での、オリンピック。

全国の感染者は増え続けているけど、選手達は大きなクラスターもなく、

今の所は、何とか順調にスケジュールは進んでいますね。

潜伏期間があるし、終わった後が怖いですが。

本当に、災難続きのオリンピックになりましたね。

まとまりのない意味不明なアトラクションの、開会式にガッカリしながら、

世界中の選手の入場行進は、やはりオリンピックと実感して、気を取り直して、

様々な国の選手の、晴れやかな表情を見ていたけど、

その横で、変な衣装で変な動きをしている方々が、

ソーシャルディスタンスの妨げにもなる様な、この演出には??でした。

あの変な衣装に、誰も反対する人はいなかったのでしょうか。

まだ、法被とかお祭り的な衣装にすれば良かったのに。

フィールドキャスト(メダルを渡すアシスタントの方)の、衣裳もセンス悪いよね。

新進気鋭の若いデザイナーさんのデザインと言う事だけど、

このデザインを採用した方々のセンスが無さすぎ。

コンセプト云々より、見た目が大事でしょ。

日本の伝統衣装の着物で、夏物の麻とか粋で素敵なモノが、幾らでもあるのにね。



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上おひとりさまへ
  にほんブログ村




category: 思う事

tb: --   cm: 0

△top

東京オリンピック 

 

東京オリンピックが、開催されて順調にスケジュールは進行して、

日本は、続々とメダルを獲得しているのは喜ばしい事ですが、

コロナの感染者数が増えていて、心配ですね。

無事に閉会まで進行出来る事を、祈るばかりです。

それでも、さすがにオリンピックですね。

世界の超一流のアスリート達の妙技には、感動します。

鍛え抜かれた肉体から、発散されるパワーは、純粋に競技に懸ける選手達の

熱い思いを感じます。



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上おひとりさまへ
 にほんブログ村




category: 思う事

tb: --   cm: 0

△top

引き籠り生活の中で思う事 

 

変わり映えのしない引き籠り生活が続いて、もう7月。

コロナのワクチン接種が始まっているけど、

安全性の確証が100%ではないし、怖い噂も飛び交っているし、

躊躇してしまう。

私は、人混みには行かないで過ごせるし、もう少し様子をみてから

にしようかと思うけど。

本当にこんな世の中になるなんて、少し前の当たり前の生活は

もう帰ってこないのでしょうか。


そんな日々の中、一人で取り留めもなく思う事。

人生の中での分岐点について、その時その時に違う判断をして

違う道に行っていれば、今とは違う所にいたのだろうか。

そして、今より幸福なのか不幸なのか、とか。

でもね、私はそんなに強い思いもなかったし、あまり深く考える事もなく、

自然な流れの中で来て、今に至るのだけど。

どちらかと言えば、環境によって人生が決まって来た様に思う。

今の住居地は、父の仕事によるもので、父の考えで決められた地で、

それによって、通う学校も決まり、交流する友人も決まり、

その中で大人になり社会に出て、

仕事にしても、流れに身を任せる形で、何となく気の向く方向に動いて行って

それなりに続けて来れて、

今は、少ないながら年金その他で、慎ましく生活して行く事ができている。

まあ良いのではないかと、自己満足していよう。

もうね、この年になったら自分に甘くしてもいいと思う。



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上おひとりさまへ
にほんブログ村


category: 思う事

tb: --   cm: 0

△top